着物の用語-額裏/がくうら

|

着物の裏地の付け方の一つです。

主に男物の羽織裏(羽裏)に使われる
贅沢な仕立て方です。

額面のように花鳥・山水風景・人物・竜などの動物等を
染めたり織ったりして羽裏を使って仕立てたものや又はその生地です。

また額仕立て裏と言う意味で着物の褄先の角などがかさばらないように
角を額縁のように仕立てることです。

道行衿の角・帯の角・掛け布団の表側の角等にもみられる仕立て方です。

この項目の関連:
正絹男襦袢・額裏・肩裏
洗える男襦袢・額裏・肩裏

商品ときものQ&A
京都きもの工房
京都きもの工房

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: https://www.kimono-kyoto.jp/mtctrl/mt-tb.cgi/181

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 着物の用語-額裏/がくうら:

» 洗える男物額裏の青グレーを掲載しました 送信元 京都きもの工房blog
京都きもの工房です。 今回は洗える男物額裏の青グレーを掲載です。 洗える着物と羽... [詳しくはこちら]

» 洗える男物額裏の茶系統5柄掲載 送信元 京都きもの工房blog
京都きもの工房です。 昨日は洗える男物額裏の茶色の山水5柄を 掲載しました。 こ... [詳しくはこちら]

最新情報をキャッチ! rss2.0

Calendar

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Profile

店長写真

店長
田原 秀樹


京都きもの工房へようこそ。このブログでは着物や和装関連の事、商品紹介などをしていきたいと思います。ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

アーカイブ

最近のコメント

サイトマップ

お問い合わせ

京都きもの工房ブログ トップ

着物通販 京都きもの工房 トップ