着物の文様-七宝/しっぽう

|

着物の文様-七宝
七宝文は、同じ円を円周の四分の一ずつ重ねていく文様で輪繋ぎ文とも呼ばれます。
七宝は仏教で金・銀・瑠璃・玻璃・珊瑚・瑪瑙・真珠の貴重な宝を指します。
代表例として、正倉院裂の「黄地七宝文夾纈薄絹」が挙げられます。

この柄の関連:
男長襦袢 『伊達小紋』
着物の用語-割付模様

京都きもの工房
京都きもの工房

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: https://www.kimono-kyoto.jp/mtctrl/mt-tb.cgi/127

最新情報をキャッチ! rss2.0

Calendar

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Profile

店長写真

店長
田原 秀樹


京都きもの工房へようこそ。このブログでは着物や和装関連の事、商品紹介などをしていきたいと思います。ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

アーカイブ

最近のコメント

サイトマップ

お問い合わせ

京都きもの工房ブログ トップ

着物通販 京都きもの工房 トップ